月別アーカイブ: 2018年10月

胸毛の脱毛をするために札幌市のメンズ脱毛サロンかクリニックへ

高校2年生のある日のことでした。
朝、洗面所で身支度していると、Yシャツの第二ボタンを開けていた胸元から、うっすらと毛が生えているのが見えました。
「…えっ!?何これ!?もしかして…胸毛?」
上半身裸になって確認してみると、確かに小さな毛の密集地帯が確認されました。
「マジか…何で…俺に胸毛?」と不思議で仕方ありませんでしたが、高校に在籍中は男子校という事もあり、
裸になってもそれほど気にすることはありませんでした。
しかし、日に日に濃くなっていく胸毛ちゃん。高校を卒業する頃には、少し襟の堀が深いTシャツなんかでも襟から胸毛がこんにちわ!
するくらいに濃くなってしまいました。
大学入学後、おしゃれな友人たちはみんな、襟付きシャツを第三ボタンくらいまで開けて、豪快に胸元を見せて涼しげな服装でいるのに対し、
私はボタンシャツを着ても開けるのは第一ボタンだけ。Tシャツもきっちりクルーネックのシャツで、
本当なら夏場に着たいタンクトップも、襟元が豪快に空いていて、着ると見事に胸毛が飛び出て周りの人たちに不快な思いを与えてしまうので、我慢していました。
現に、大学を卒業して真夏に友人たちとBBQをしに海まで行ったとき、タンクトップで行ったら胸毛を見た女友達は顔が引きつっていました。
「あぁ、やっぱり俺はこういう服は着ちゃいけないんだな」と悟り、以後ずっとその手の服は着ずにいます。
それから10年近く経って結婚してから、胸毛のコンプレックスを妻に言うと、「じゃあ、除毛すれば?」という提言があり、
男性でも恥ずかしくないパッケージの除毛クリームを買ってきました。
もちろん妻は結婚前から私の胸毛の存在を知っていましたが、それほど気にしなかったようで、私が胸毛に対してコンプレックスを持っているという事も知らずにいました。
「こういう除毛クリーム、結構昔からあるけど…」と、今更ながらアドバイスしてくれましたが、塗ってみるとなかなか効果バツグン!
仕上げ後に多少のヒリヒリ感が残りますが、その後は胸元がスッキリ毛無になります。しかし、あくまで一定時間除毛するだけなので、1週間もすればまた生えてきてしまいます。なので今度、メンズ脱毛サロンに行ってみようと思っています。長年の嫌な気持ちを晴らすために!私のようにムダ毛で悩んでいる札幌市の男性へ⇒メンズ脱毛札幌市